メルハバ通信

兵庫県高砂市在住。2017年4月まで20年間トルコに滞在。

日本の街歩き・山歩き

今日の昼飯もガスト!

今日、更新されたクレジットカードを受け取るため、自転車で15分ほどの所にある郵便局まで行って来た。 昨年の11月に配送された際は、おそらく不在票をちらしの山と一緒に捨ててしまったために気が付かず、カードは発行元に戻されてしまい、旧カードが期…

第一次世界大戦の捕虜が残した彫刻作品

元旦の初詣に訪れた本徳寺の境内には、第一次世界大戦中、この本徳寺に収容されていたドイツ帝国の捕虜が制作した彫刻の作品が残されている。 彼らは青島の戦闘で日本軍の捕虜となったらしい。 以下の駄文で、青島で捕虜となったハプスブルク帝国の軍人らが…

正月の東京旅行

正月休みの2日~4日に東京へ行って来た。 「東京旅行」と言っても目的地はほぼ中野に限られていて、他は3日の昼に上野から四谷まで然したる目的も無く一人でぶらぶら歩いただけである。 中野では高校同期の友人たちと会った。そのための「東京旅行」だっ…

初詣は姫路へ

明けましておめでとうございます。 初詣は姫路に出かけてきました。真宗大谷派の別院である本徳寺から姫路城、そして播磨大社と足早に回って歩いたので、播磨大社に着いた頃は、随分と体が温まりました。とても健康的な初詣で新年を祝うことが出来たのではな…

駅弁食べて旅情をそそられる

昨日、姫路駅の構内にある食堂で「幕ノ内弁当」を食べた。 本来は駅弁として店頭で販売されており、これを買ってから新幹線の改札を通る人も多いと思う。 この食堂では、以下の駄文でご紹介した「関西シウマイ弁当」を食べたこともある。 店頭で購入した弁当…

のり弁

昨日の土山歩き、昼は「ほっかほっか亭」で「のり弁」を買って食べた。 緩い糖質制限で、ご飯類をあまり食べなくなっているため、ほか弁なんて食べたのは本当に久しぶりだった。弁当を買って食べることはあったものの、大概、コンビニで済ませていたから、ひ…

土山を歩く

今日は、JR土山駅の周辺を散策してきた。出掛ける前はその辺りも加古川市内なのかと思っていたけれど、今調べてみたら、加古郡播磨町となっていて加古川市からは少し外れている。今日歩いた大中遺跡公園の西端が加古川市との境界線になっているようだ。 大中…

「姫路の美味しい中華」と「高い家賃を払っても商売になる料理店」

銭湯へ行ったりして姫路まで出ると、以前はいつも「餃子の王将」で食べていた。餃子は本当に安くて美味しい。しかし、酢豚や青椒肉絲のような料理は、いまいちパッとしない。そのため、毎回、食べるのは餃子とニラレバに決まっていた。 これではさすがに飽き…

丸福珈琲のホットケーキ

昨日、難波へ出たので、久しぶりに丸福珈琲のホットケーキを食べて来た。 最近は、フワフワとか極厚とか色んなホットケーキが流行っているようだけれど、これは昔ながらのシンプルなホットケーキで、何だかホッとする味わいである。 かつて、神田須田町にあ…

エアコンの災い?

9月に入ってからも暑い日が続いているけれど、朝夕は大分過ごしやすくなったように感じられる。 今日は空の様子も何となく秋めいて、日中の暑さもそれほどではなかった。 私は寒さよりも暑さに強く、「夏男」を自称してきたが、さすがに7月~8月の暑さは…

第一次世界大戦の捕虜が収容されていた姫路の景福寺

8月16日、姫路の方まで出かけて見た。15日に「多民族帝国の崩壊と国民国家の成立は何をもたらしたのか?」という駄文でお伝えした「さまよえるハプスブルク」に、第一次世界大戦中、ハプスブルク帝国の軍人兵士らが捕虜として「姫路の景福寺」に収容さ…

運転免許を更新

昨日、運転免許更新のため明石まで行って来た。現在は、運転手の仕事で生活しているのだから、当然、更新しなければならないが、5年後にはいったいどうなっているだろう? 私は仕事以外に車を運転する気が全くないので、運転手をしなくても済むようになれば…

自転車で加古川市内探訪

今年から始めた配送運転手の仕事、配達区域はほぼ加古川市内に限られている。お陰で市内の地理がようやく解って来た。 隣接する高砂市に住んでいながら、それまで加古川方面へ出かけることは余りなかったのである。 正月、初詣に出かけた鶴林寺は、加古川市…

酒浸りの週末/シベリアのウォッカで乾杯!

先週末は職場の特別休暇で土日と2連休になった。それで、まずは土曜日に、高校同期の友人と大阪の谷町にあるロシア料理の店「ボーチカ」で一杯やることにした。 ボーチカ(Бочка)とはロシア語の「樽」で(ウクライナ語も同じくБочка)、この店にはウォッカ…

今年の姫路城の桜

今日、姫路城へ桜を見に行った。今年は寒い日が続いたけれど、2年前の4月2日と比べても花の咲き具合は余り変わらないように思えた。昼には気温も結構上がって、2年前と同じような陽気になっていた。 しかし、今日は多くの人で賑わい、閑散としていた2年…

ベリーダンスの夜

昨日は久しぶりに友人の経営するトルコ料理屋「サクルエブ」に出かけて見た。 「春分の日」はトルコでも「ネヴルーズ」として祝われるけれど、特にネヴルーズを意識して出かけたわけじゃない。連休で翌日を気にせずに飲めると思ったのである。 夕方、阪急芦…

綾部山~鶴橋

昨年は3月9日に訪れた綾部山の梅林へ、昨日、出かけて見た。 昨日は先週までの寒さが嘘のように暖かく、山電の網干駅から歩き始めて5分も経たない内にジャケットを脱いで半袖になったけれど、それでも梅林へ着く前に汗ばんでしまうほどだった。 多分、暖…

曽根神社の梅の花

今日、自転車で30分ぐらいのところにある曽根神社まで梅の花を見に行った。ここは梅の名所として知られているそうだ。 昨年は、2月21日に来て、半袖でも暖かいくらいだったが、今日は風も強くて、9~10℃という気温が信じられないほど寒かった。 それ…

春よ来い!

昨日、派遣会社で義務付けられている健康診断と適性検査を受けるため、神戸~三宮に行って来た。 健康診断では、バリウムを飲まされた後、排泄を促す下剤を頂いたが、結局、服用しなかった。というより、その必要もなかった。 下剤を処方するのは、バリウム…

人生酒場

昨日は、職場が休みだったので、雨の中を三宮へ出た。 夜9時近くになって、何処かで軽く飲みながら食事しようと思ったところ、多くの店で「オーダー終了しました」とか「持ち帰りのみですが」とか言われて驚いた。 うちにはテレビがないし、ネットで読むニ…

難波で新年会?

昨日は久しぶりに大阪へ出て、難波で友人と飲んだ。12月の「忘年会」以来で、これが遅い「新年会」と言えるかもしれない。忘年会と同じ上本町の豊満園でも良かったが、「飲み放題の食べ放題」は元を取ろうとして、つい飲み過ぎてしまう。 今日は勤務日だか…

私が乗っていた高級車とは?

今年から始めた配送の仕事、運んでいるのは「カー用品」と言われる物だけれど、私にはそういった商品の知識が全くない。 普通、トラックの運転手などをやっている人たちは、車好きでカー用品にも詳しかったりするから、意外に思われているようだ。 しかし、…

西宮と難波、どちらの居心地が良い?

デカトロンのある西宮ガーデンズは、西宮球場の跡地に建てられたそうだ。周囲を少し歩いてみると、球場だったことが解るような気もする。 しかし、一昨日は凄く寒かったので少し歩いただけで早々に退散した。結局、西宮まで行って、デカトロン以外に寄ったの…

デカトロンの腹筋台/カルフール

配送の仕事は、面接の際、「手積み手降ろしで大変ですが大丈夫ですか?」と何度か念を押されたけれど、この2年間も、街歩きに山歩きと軽い筋トレで、それほど体を鈍らせていなかったから、体力的にはなんとかなりそうだ。 しかし、たまに結構な重量物もある…

職探しの興奮/経歴は何が何処で役に立つのか解らない

昨年の末に警備員の仕事を辞め、今年から配送の運転手に転職した。勤務地は自宅から自転車で10分とかからない。巧いタイミングで良い所に仕事が見つかったものだと思う。 昨年12月の後半は、有給を消化しただけで出勤していなかったため、あちこち出歩い…

お湯とビールと「餃子の王将」

年明け以来、とても寒い日が続いて滅入ってしまいそうだ。 先週は、風邪で胃腸がやられたのか、下痢が続いてまいった。しかし、今時、風邪が喉の方へ来たら、もっと困るだろう。『コロナじゃないのか?』と大騒ぎされてしまうかもしれない。下痢なら、自己申…

日本の郵便局とトルコの郵便局

昨日、日曜日も営業している「ゆうゆう窓口」から郵便物を送るつもりで姫路の郵便局へ行った。局のホームページで確認したところ、日曜日の営業時間は「18時まで」となっている。 姫路郵便局は姫路城の近くにあり、駅から10分ぐらい歩くけれど、周りの商…

ペルシャ語/姫路城と姫路おでん

昨日(1月3日)は、昼から姫路駅前のビオレまで買い物に出かけたので、ビオレの屋上から間近に見える姫路城も撮って来た。 買い物は色々あったけれど、当初より購入を決めていたのはペルシャ語の教科書である。 情けないことに、私は未だにアラビア文字が…

宝殿山から姫路城!

この写真は、うちの近所にある宝殿山の頂上から撮った。 中ほどに白く光っている小さな物が見えるけれど、これが何と姫路城なのである。 城が見えるのは、頂上のほんの一画からで、少し外れると左右の山に遮られて見えなくなる。まさに「奇跡の一画」と言っ…

生石神社/宝殿山

うちから自転車で10分ぐらいのところに宝殿山という小高い丘があって、その中腹には生石神社がある。 宝殿山には、ここへ越して来て以来、もう数えきれないくらい登っているから、当然、このブログでも紹介していたはずだと思っていたら、一昨年(2020…