メルハバ通信

兵庫県高砂市在住。2017年4月まで20年間トルコに滞在。

韓国の料理・飲食

「ソウルの晩はパラダイス!」

《2013年5月7日付け記事の再録》 2013年4月の韓国行きは、3月になってから決め、慌ただしく準備した。亡くなった在韓華僑の友人の下の弟とは、10年前にソウルで会ったきりだったが、ソウルの家の電話番号が変わっていなかったので、なんとか連…

2015年8月のソウル

《2015年8月26日付け記事の再録》 ソウルでは、2年前と同じ大元旅館に宿泊するつもりでいたけれど、インチョン空港でソウル駅行きの電車に乗ってから、果たしてこの先、地下鉄の何号線に何処で乗り換えて、何処で下りるのか、何も覚えていないことに気が付…

韓国料理:「サムギョプサルは戦争なのよ!」

子供の頃、母が購読していたNHKの「今日の料理」が届けられると、私もその殆どのページに目を通していた。中学生ぐらいになると、掲載されている簡単な料理を自分で作ってみたりすることもあったが、大概はレシピを参考にするためじゃなくて、料理に興味があ…

中華料理の思い出に乾杯!

昨日、市内のショッピングモールにあるフードコートで、久しぶりに中華バイキングを食べた。5~6年ぶりだったと思う。風邪が治らず調子が悪かった所為か、少し濃い味付けのものが食べたくなっていた。食べ放題のバイキングが23リラ。今、イスタンブール…

アヤック・パチャ/トガニタン

先週、またバラットのイシュケンベ屋に寄って、アヤック・パチャを食べて来た。アヤックは足、パチャは脛といった意味であり、ちょっと高級な料理屋で“アヤック・パチャ”を注文すると、“羊の骨付き脛肉の煮込み”みたいな料理が出て来るけれど、イシュケンベ…

ソウルで食べた美味い物

スンデクッパプ(豚の血腸詰入り汁ご飯)、ナクチポックム(タコ炒め)、パッピンス(小豆かき氷)。店は、いずれも旅館から10分以内の所だった。 スンデクッパプの専門店は、サウナ(スーパー銭湯)のあるビルの1階にあって、2年前に来た時も、『ここは…

ソウルの日本語・日本食

ソウルでは、2年前と同じ大元旅館に宿泊するつもりでいたけれど、インチョン空港でソウル駅行きの電車に乗ってから、果たしてこの先、地下鉄の何号線に何処で乗り換えて、何処で下りるのか、何も覚えていないことに気が付いた。 景福宮・光化門(カンファム…

イーテウォンのパスターネ(パン・菓子店)

イーテウォンには、イスタンブールで見かけるのと全く変わらないようなパスターネ(パン・菓子店)もあった。 パンや菓子の品揃えから、ショーケースなどの配置まで、何から何まで同じようになっていた。缶ジュースもトルコの”Tamek”だった。 私が出かけた時…

餃子は中国式、催涙弾は韓国製?

今日、ヨーロッパ側新市街の中心タクシムにある韓国料理屋に、イズミルから出て来ている崔(チェ)さんを訪ねたら、周囲は騒然とした状態だった。タクシムの広場に隣接する“ゲズィ公園”という緑地が取り壊され、跡地にショッピング・モールを備えた大きな建…

犬の昼寝

近所のバス停前で、犬がのんびり昼寝していた。トルコの街角では、よく見られる光景だ。ここは人通りも少ないが、かなり人が通る所でも、平気で寝ている。気をつけて歩かないと、踏んづけてしまいそうになる。ところで、「韓国人は、犬を食うから、犬を見る…

豚と犬

韓国で食べた美味しい料理。豚足と犬鍋。 犬鍋の上には俎板が置いてあって、ここにも茹でた犬肉が盛られているけれど、これは鍋に入れずに、このまま韮と薬味あるいは塩だけで食べる。これが実に美味い。 トルコの料理も美味しいけれど、食はやはり東洋が優…

ソウルのカンジャン市場

ソウルでは、カンジャン市場もなかなか楽しかった。食材などを売る店が軒を連ねるアーケード通りの中央に屋台が並び、会社帰りのサラリーマンや若い人たちで賑わっていた。 韓国の人たちも、近年、焼酎のアルコール度数が下がったくらいで、ソフトな酒を好む…